• 文化意識の啓発事業
  • 文化活動の奨励事業
  • 文化情報の収集提供事業
  • 茶道文化会館および茶道文化の普及に関する事業
  • 地域の伝統文化等の継承・保護に関する事業
  • その他目的を達成するために必要な事業
  • あ・うんの数寄大茶会
  • 茶席予約

その他の記事

日付でさがす

活動の分類でさがす

検索してさがす

活動日記・2008/6/ 2 | 梅雨

今年は、なんだか久しぶりの梅雨らしい天気が続いているような気がします。気のせいでしょうか?

こんな時は、お庭を眺めながら、薄茶と紫陽花のきんとんを食べたくなりませんか?

 

しかし、梅雨で大変なのは庭師さん。今財団には、庭師さんが入られて、枝を一本一本丁寧に剪定をされています。

そう、梅雨らしい天気が続くせいで、作業がなかなか続けられないのです。

それでも、梅雨の合間の作業のお陰で、庭の木々も随分とすっきりとしてきました。

次の喫茶室までに木々たちの散髪も終わると思います。

 

6月の喫茶室は、裏千家の松野先生と磯部先生が担当してくださいます。

合せて、すっきりしたお庭を見に遊びに来てください。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2008/6/ 6 | 6月6日

今日は、6月6日。「おけいこの日」です。昔から6歳の6月6日から芸事を始めると上達すると言われているそうです。

 

財団の講座で、「ヤングヤング」という子供を対象にしたお茶のお稽古があります。月に2回、第2、第4土曜日にお稽古をしています。 大きな茶碗や棗を、小さい手で一生懸命に握り、お稽古しています。子供達ががんばっている姿をみると、 私たち大人もちゃんとしないといけないなあと反省さされます。

 

6月8日の日曜日に、「高松市市民文化祭アーツフェスタたかまつ2008」 の参加行事でサンポートホール高松にて子供たちによる子供たちのためのお茶会「ヤングヤング子供大茶会」が開催されます。 色々な流派でお稽古をしている子供達が参加し、日頃の練習の成果を発表いたします。当財団でお稽古している子供たちも参加します。 お茶を知らない子供たちの参加も大歓迎ですので是非ともお茶を飲みに来て下さい。そして茶道に触れてください。また、 かわいい子供たちの一生懸命な姿を是非とも見てあげてください。

 

また、「茶の湯体験コーナー」があり、老舗和菓子屋の職人さんの指導の下、さぬきの和三盆糖を使った「干菓子(ひがし)」を作り、 自分で点てたお茶を一服頂けます。興味がある子供たちの参加、大歓迎!! 

 

茶道に興味があり、お稽古を考えられている方は、まず体験してみてください。

 6月8日にサンポートホール高松で待ってます。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

▲上へ