chashitsu

  • 文化意識の啓発事業
  • 文化活動の奨励事業
  • 文化情報の収集提供事業
  • 茶道文化会館および茶道文化の普及に関する事業
  • 地域の伝統文化等の継承・保護に関する事業
  • その他目的を達成するために必要な事業
  • あ・うんの数寄大茶会
  • 茶席予約

その他の記事

活動の分類でさがす

日付でさがす

検索してさがす

活動日記・2007/9/25 | 仲秋の名月

先日の9月23日(日)の月釜、24日(月)の茶事にはたくさんの方々に参加して頂きありがとうございました。

両日ともに、「中秋の名月」をテーマにしたお席でしたが、いかがでしたでしょうか?

月釜の点心は、イタリア料理となっており、大変好評でした。

あちらにもお月様・・・こちらにもお月様と趣向が凝らされ、いろんなお月様を見ることができました。

まさに、今日がその中秋の名月。

今夜は、中秋の名月が見られるでしょうか?

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2007/10/28 | 第3回 あ・うんの数寄 大茶会

先日は、「第3回 あ・うんの数寄 大茶会」に大勢の方にご参加頂きまして誠にありがとうございます。

当日は、天候にも恵まれ、たくさんの人が各会場に足を運んでくださり、一同感動で胸がいっぱいになりました。

参加された皆様は、充分に楽しんでいただけたのでしょうか???予定していたお席には辿り着けたのでしょうか?少し心配です。

大茶会の写真ができあがりましたので、ご覧下さい。どこの会場かわかりますか??

  20071021_IMG_000129120071021_IMG_000130320071021_IMG_0001314

 

 

 

 

     20071021_IMG_000131920071021_IMG_000132520071021_IMG_0001333

 

 

 

 

 

 20071021_IMG_0001346 20071021_IMG_0001347        20071021_IMG_0001351

 

 

 

 

 

20071021_IMG_000138820071021_IMG_000136220071021_IMG_0001371

 

 

 

 

 

20071021_IMG_0001396

20071021_IMG_0001416

20071021_IMG_0001399

 

 

 

 

 

20071021_IMG_0001406

20071021_IMG_0001411

20071021_IMG_0001414

 

 

 

 

 

不慣れとはいえ、皆様にご迷惑をお掛けするところが多々ありましたことお詫び申し上げます。

ボランティアでご協力くださりました方々にも心より感謝致しております。

大茶会は色々な皆様のご協力で成り立っておりますことを改めて感じました。ありがとうございました。

第4回も予定しておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2008/2/18 | 明日は喫茶室

 明日は、月に一度の喫茶室。

 月釜などのお茶席は敷居が高くて参加できず、でも、一度は、お茶席でお茶を体験してみたいという方や、 財団に一度は遊びに行ってみたいと思っていらっしゃる方、大歓迎です。是非ともこの機会にご参加ください。

 今回、お茶席をもってくださるのは裏千家の先生方です。小間では、松野先生が濃茶を、立礼席では、磯部先生が薄茶をして下さります。 初めての方で、なかなか濃茶を頂く機会はないかと思いますので、是非一口飲んでみてください。濃茶って苦いだけではなく、 お茶の甘さが感じられるんですよ。

 作法が・・・なんて言わなくても大丈夫!!お茶の基本は、美味しく頂くことです。 でも困っていたら先生方が優しく教えてくださりますので大丈夫。頂き方を習って帰るのも良いかもしれませんね。

 セルフコーナーでは、コーヒー、紅茶、中国茶などが自由に飲み放題!!珍しいお菓子も色々並んでおりますのでお食べ下さい。 ここの空間は、見ず知らずの色々な人との会話を楽しめます。今回は、素敵な雛人形や絵が飾られています。必見ですよ!!

 本当なら日曜日までの事前予約で点心も食べれたりします。運がよければ、食べられるかも。受付の人に試しに聞いてみて下さい。 点心付きは、2,000円(会員1,500円)お茶だけの方は、1,000円(500円)です。

 お待ちしております。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2008/6/ 2 | 梅雨

今年は、なんだか久しぶりの梅雨らしい天気が続いているような気がします。気のせいでしょうか?

こんな時は、お庭を眺めながら、薄茶と紫陽花のきんとんを食べたくなりませんか?

 

しかし、梅雨で大変なのは庭師さん。今財団には、庭師さんが入られて、枝を一本一本丁寧に剪定をされています。

そう、梅雨らしい天気が続くせいで、作業がなかなか続けられないのです。

それでも、梅雨の合間の作業のお陰で、庭の木々も随分とすっきりとしてきました。

次の喫茶室までに木々たちの散髪も終わると思います。

 

6月の喫茶室は、裏千家の松野先生と磯部先生が担当してくださいます。

合せて、すっきりしたお庭を見に遊びに来てください。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2008/12/ 5 | 第四回 あ・うんの数奇 大茶会

ぐる〜り高松さ〜どうぞ
平成20年10月19日(日)

女木島エリア



高速艇はわずか5分で鬼ヶ島に到着。島はのんびり別世界。


住吉大神宮は瀬戸内の平安を祈る女木島の守り神。少し高台に在って海からも見える。茶席は神社の舞台をお借りした。


裏千家、北村宗純社中は若手ばかりで不慣れな島での茶会に挑戦!
地元の皆様の協力で待合のテントなど設営して頂いた。ありがとうございました。


茶遊倶楽部のハーブティー席は女木島の案内係もしてくれた。


目の前を小さな赤いフェリーが行き交うのを眺めながら。(民宿龍宮にて)


鬼旬の点心は大人気。



昭和11年に建った龍潜荘 茶楽の第1席は早朝から来て下さったお客様に盆点前で一客一亭。龍に囲まれた茶席の借景は海と対岸の屋島。茶席のテーマは桃太郎の鬼退治。NYから来た100年前のシルバーオーバイレに盛った、赤・青・黄の鬼を食らう。

高松市街エリア

サンポートを起点に弘憲寺、財団、法泉寺、料亭二蝶は大茶会でも定番のポイント。特に二蝶の点心席は毎回たくさんのお客様で賑わう。今回は丸亀町レッツで子どもたちが桃太郎のきびだんごで楽しいお茶会をしてくれました。


料亭二蝶●濃茶席(裏千家:武田宗皐)


料亭二蝶●点心席(裏千家:松野宗美)


美藻庵・晴松亭(財団茶室)
●濃茶席(裏千家淡交会:阿河宗美)
●薄茶席(裏千家淡交会:岡崎宗暎)


丸亀町レッツ●子供大茶会(裏千家:大社宗衣)


座禅と朝がゆ●弘憲寺
毎日の食事に感謝。大茶会の朝はここから始まる。毎年発表と同時に予約が殺到する程人気が高い。

サンポートエリア 7Fアートヴィレッジ


三癸亭賣茶流●金澤和子社中
春夏秋冬の四席はそれぞれ違う趣向で煎茶を楽しんだ。


石州流讃岐清水派石川会●石原宗恵社中
濃茶席をまったりと。


サンポートエリアは毎年コラボレーションの場となる。白ゆり服装学院の皆さんによる和服のリフォームコレクションなどに加え、今回は小物作りのワークショップが新たに試みとして加わった。懐紙入れやコサージュなど、どれも大人気。


さらに、初回から出演して下さる四国室内楽協会の室内楽コンサートは、第一リハーサル室を満席にする程人気が定着してきた。


野の花グループも、毎回大掛かりな展示で楽しみにして下さる方が多い。今回は、イ・ムジコフィリィのクラシックギターの演奏とコラボレーション。

栗林公園から国分寺のエリア


花園亭●点心席(大谷夕子)


菊月亭●薄茶席(武者小路千家:大内泰雄・西村純子)


日暮亭●濃茶席(表千家流:坪内宗洋)
新日暮亭の公開もあって、栗林公園の二席は大盛況。用意したお菓子が足らなくなって、本部は大慌て。うれしい悲鳴とはこのことか?点心席の「蓮の実どーふ」も大人気。公園の蓮池からの贈り物。


中村邸●薄茶席(茶華道一茶流久松会:中村一鐘)
待合では御厩焼の風炉や釜の展示などもあった。


本堯寺●薄茶席(武者小路千家:高畠茂)点心席(妹尾共子と客の会)はうどん懐石でおもてなし。


伊賀邸●野立席(裏千家:香西宗清)
岡本の奈良須池のそばに江戸時代から続く屋敷がある。白壁の長屋門をくぐると美しい前庭が気持ち良い。


讃岐国分寺正八播国分八幡宮●薄茶席(石州流讃岐清水派石川会:植田宗弘)
天平時代より続くこの地域の守護神。社殿に設えられたおごそかな茶室。


国分寺会館●薄茶石 (武者小路千家:佐々木妙博)
元国分寺役場の横にある近代的な会館で和みの一期一会を。


国分寺会館●点心席(味一:大西賢一)


丸岡邸●濃茶席(裏千家楽茶倶楽部)


讃岐国分寺跡資料館●薄茶席(立礼)
(石州流浮瓢会高松支部:赤澤宗芙)

鬼無植木盆栽センターでは、茶席・点心席の他、バスの中継地であった。
茶花の即売があったり、景観の良い高台の野立席である。


野立席(茶道石州流宗家:久保宗照)


点心席(小西和子)

五色台エリア

五色台の山頂にある環境省ビジターセンターから、海まわりに亀水、香西、鬼無までのエリア。山頂から見える瀬戸内の多島美は美しく、鬼無の向こうに女木島が浮いている感じに見える。鬼ヶ島から鬼無へ船で結ぶという計画は港が確保できず断念した。


五色台点心席 一日だけのイタリアンレストラン「ラ・サルーテ」(中野誠司)


香西寺●薄茶席(表千家流:美澤宗包)


興願寺●煎茶席(三癸亭賣茶流:松本孝月)


蕎麦ふるかわ●点心席(古川則孝)

スタジオとみっぺ 太田富英
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2009/6/ 8 | ヤングヤング子供大茶会

昨日は、サンポートで「アーツフェスタたかまつ2009 ヤングヤング子供大茶会」に財団でお稽古している子供達も参加しました。

 

「ヤングヤング子供大茶会」は、いろいろな流派で茶道を学ぶ子供達が盆点前でもてなしてくれる茶会です。また、昨年に引続き、 子供限定の和菓子作り体験講座もおこなわれました。

 

お茶会では、1席5名ほどのお点前さんが横1列に並んで、同時にお点前を披露してくれました。5人のお点前さんの動きが一糸乱れず、 同じスピードでお点前を進めているグループもありました。この日までに、猛特訓をしたそうです。

 

ある点前をした子供の一言。「大人のお客さんが一番前で見ているのは緊張しないけど、子供(同世代) のお客さんが一番前の席でお点前を見ていると緊張する!」 はぁー!? 子供ってそう感じるんだ!! ってちょっとビックリ。でも、 なんだかうれしくなりました。

 

和菓子作り体験は、去年の干菓子より、グレードアップして生菓子作りに挑戦してもらいました。

 

お菓子のご銘は「あじさい」。黒い餡を白い餡で包み、その上から青やピンクなどの餡を水玉のように少しのせて布で絞る茶巾絞り。 参加したい大人もたくさんいらっしゃいましたが(その気持ちよくわかります・・・)、子供限定なのでお断りさせていただきました。そして、 その「あじさい」を持ってお席に入り、自分の作ったお菓子でお茶を頂いてもらいました。

 

今年も、多くの方々にご参加していただきまして、ありがとうございました。このお茶会で興味を持たれた子供達!是非、 お茶の世界に足を踏みいれてみてはいかがでしょうか?そして、次の機会にはお点前さんとして参加してみるのも楽しいですよ!

 

次の機会・・・大人も和菓子作り体験に参加したいですよね・・・・。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

活動日記・2009/6/ 9 | 6月喫茶室

毎月第3火曜日は、「月に一度の喫茶室」です。

 

6月の喫茶室は、来週の16日です。今回のお茶席は、茶遊倶楽部の皆様が担当してくださいます。

立礼では、「天遊卓」を使い薄茶を、小間では濃茶をしてくださる予定です。

 

それ以外に、広間では、コーヒー、紅茶、中国茶、ハーブティーなどと、その時によって趣向が変わりますが、 珍しいお茶菓子を準備しておりますので、お話を楽しみながら自由に召し上がっていただけます。

 

参加会費は、一般の方 1,000円、晴友会会員 500円です。

 

また、予約のみの受付ですが、プラス1,000円でランチができます。ご希望の方は、今週14日(日) までに財団宛にお電話で予約くださいませ。

皆様のご参加お待ちしております。

 

茶遊倶楽部のみなさんは、11月の大茶会では、女木島でお茶席を担当してくださいます。

事務局 溝内のり子
| コメント (0件) | トラックバック (0件)

▲上へ