中條文化振興財団の事業内容

  • 文化意識の啓発事業[大茶会]
  • 文化活動の奨励事業[助成金・財団賞]
  • 文化情報の収集提供事業[文化通心]
  • 茶道文化会館事業および茶道文化の普及に関する事業
  • 地域伝統文化等の継承・保護に関する事業
  • その他目的を達成するために必要な事業[晴友会]

新着情報

2021年5月10日

休館延長のお知らせ

5月1日より実施しております財団の休館について、6月末まで延長する事に決まりました。
財団の主催する茶会や講座はすべて中止になります。
5月の五人様茶会などは中止のお知らせと返金の手続きを進める予定です。

ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。

2021年4月26日

自主休館のお知らせ

公益財団中條文化振興財団は、5月1日から11日まで、自主休館させていただきます。
この間の財団の主催事業は、全て中止にいたします。

コロナの変異株の感染力が、去年の今頃と比べて100倍ともそれ以上とも言われています。しばらく感染拡大の状況を見極めてから、開館の時期を決めたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

どなた様も、改めて感染しないように努力されて下さい。

2020年6月 8日

あ・うんの数寄講座 「第6回 茶の湯をさらに楽しむ夏期講習」

本年度の夏期講習の日程が決まりましたのでご案内いたします。
今回は、感染防止対策を考慮し規模を縮小して開催する事になりました。
参加ご希望の方は、午前の部・午後の部のどちらかをお選びいただき事務局までお申込みください。

会場 財団茶室「晴松亭」広間
時間 午前の部10時30分〜、午後の部14時〜の2回
定員 午前の部20名、午後の部20名
会費 10,000円(5回セット券)、高校・大学生は5,000円

日程と内容
7月26日(日) 「釜にみる喫茶文化史」 伊住禮次朗(茶道資料館副館長)
8月22日(土) 「茶の湯と漢詩の心−鑑真・空海・白楽天−」 諸田龍美(愛媛大学教授)
8月23日(日) 「小堀遠州〜綺麗さびの心と美の出会い〜」 浅井宗兆(遠州流茶道家元主鑑)
8月29日(土) 「初期京焼の展開〜「隔蓂記」をめぐって〜」 安田浩人(粟田焼)
8月30日(日) 「奥村家の仕事を継いで」 奥村吉兵衛(千家十職 表具師)

参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。

2020年5月27日

令和2年度財団賞推薦募集

今年度の財団賞の候補者(個人・団体)を募集いたします。「財団賞」選考基準をご覧頂き該当者(個人・団体)がございましたら、財団所定の推薦書によりご推薦をお願い申しあげます。


ご不明な点がありましたら財団までお問い合わせ下さい。


推薦書の提出締切 令和2年6月30日

(c)2004 Chujo Culture Promotion Foundation